感動のメッセージは声で伝えよう 次は君の出番だ!
札幌校の場所 札幌校のレッスン  札幌校の講師  札幌校の特徴 札幌校の実績
札幌では養成所をどうやって選んだらいいの
CHKが札幌校を開設して12年。
これまでCHK以外にもいくつかの養成所が札幌に誕生し、そして消えていきました。皆さんにとってどこの養成所に通おうか選択肢が増えるのはとてもいいことなのですが、中にはレッスン生を集めたのはいいものの採算が合わないからと言って札幌を撤退し、「続けたい方は東京に来て下さい」で終わったり、「あとはネットでレッスンします」という悲しい事態も発生しました。同業者としてライバルがいなくなるのはとても悲しく残念なことでもあります。
札幌で養成所を探すにあたって、どこの養成所がいいのか悪いのかわからず、ネットでの匿名掲示板を唯一の手がかりとしている人もいますが、自作自演や根拠の無い書き込みなどで正しい情報はなかなか得られないのが現状です。また、雑誌などの派手な広告に惑わされたり、声優さんが個人で開いている養成所に、その声優さんが毎回直接指導に来ることを期待したりすることも、札幌を初め、地方にありがちな失敗です。
では、札幌の場合、間違いのない養成所選びをするには何をチェックすればいいのでしょう。

@札幌に事務所があるか。
何よりも真っ先にここをチェックして下さい。
今まで、札幌に現れて生徒を集め、採算が合わなくなって生徒を放りだして消えていった養成所に共通しているのは「札幌に事務所がない」ということでした。
「事務所」と言っても名ばかりのものではもちろんいけません。中には「札幌事務所」と名乗りながら、実は個人の「自宅」だったという例もあります。レッスン生のボイスサンプルなどを作成できるような専用設備のある事務所があるかどうかを、まず第一にチェックして下さい。とにかくこれを最優先に考えて下さい。
CHK声優センター札幌校の事務局は札幌市の中心部、地下鉄大通駅とすすきの駅から歩いて5分(不動産広告では徒歩3分)の、とても便利な場所にあります。ボイスサンプルを作成したり、コンテスト応募などの録音やビデオ撮影をする設備も整っています。

A札幌で継続して養成所を続けているか。
これは養成所だけではなく、専門学校選びにも同じことが言えます。
札幌で言えば「代々木アニメーション学院」「安達学園=札幌マンガ・アニメ学院」などの専門学校が長く養成業務を行なっています。CHK札幌校はまだ12年にしかすぎませんので、代アニや安達学園さんにいろいろと学んでいきたいと思っています。
札幌で最低10年は養成業務を継続していること。これも大事な条件です。

B教え方に納得できるか
どこの声優養成所も、どうやって教育したら効率よく技術を身につけてもらえるか日々研究を重ねています。養成所を選ぶ際には、ぜひ見学をして、と言いたいのですが、見学者がいると見学者向けのレッスンをする養成所もあることは否定できません。
これは他の人からの受け売りですが、養成所を選ぶ際に一つの基準となるものは、
@腹筋運動は絶対必要!と言っているかどうか。
A講師が「外郎売」をできるかどうか。
だそうです。
腹筋100回できる必要はありません。発声のための腹筋(横腹筋)と腹筋運動の腹筋(直腹筋)は全く別物だからです。
外郎売は・・・、そりゃあ当然でしょう。

以上、「札幌では養成所をどうやって選んだらいいの?」と題して思うままを書き綴ってみましたが、以上の記載は、札幌校を運営している(有)イーヴォイスの責任で書かれたものであり、(株)オフィスCHKは内容について責を負いません。
ご質問などありましたら、メールでお寄せください。

Home
CHK声優センター札幌校
有限会社イーヴォイス
060-0062 札幌市中央区南2条西5丁目6-1